バイナリーオプションのメリット&デメリットとは??

バイナリーオプションのメリットとは??

バイナリーオプションは、『新外貨投資』として注目され、最近では、日本でもかなりの人気注目を集めています。

バイナリーオプションには、こんなメリットがあります。

シンプルな取引

投資といってもやり方は、とても簡単です。『上がる』か『下がる』かを予想するだけです。
通貨数の計算もないですし、利益確定や損切りのタイミングをはかる必要もありません。

短期投資商品

取引は、基本的には24時間以内で終了するものがほとんどです。
利益・損失の結果がすぐに分かるため、非常に短期間の投資となります。

少ない額で始められる投資

たった100円からでも始められます。これほどまでに少ない額で始められる投資は、他にはありません。

相場に動きがない時でも投資のチャンス

バイナリーオプションに値幅は関係ありません。値動きの少ない昼過ぎや祝日でも、トレードが可能です。

自分の好きな時、自分の好きなタイミングで投資ができます

リスク管理がしやすい

投資を開始した時点で最大損失額、最大利益額が決定します。

例えば、100円投資したら100円、1万円を投資したら1万円と、損した時に、失う金額があらかじめ決まっています。投資金額のイメージがつきやすくなります。

バイナリーオプションのデメリットとは??

バイナリーオプションにもデメリットがあります。

このデメリットをよく理解したうえで、取引を始めましょう。

・オールオアナッシングである

通常の取引のように少しだけ負けたり、少しだけ勝ったりなどということはありません。

勝つか負けるかのどちらかで、負けた場合は掛け金すべてを失います。

・シンプルだが奥が深い

取引自体はシンプルですが、簡単に勝てるという訳ではありません

何らかの方法で勝率を上げなければいけません。その為には、ある程度相場を読む技術が必要になります。

・50パーセントでは勝てない

単純に考えると二択なので、取引の回数が増えると勝利率は、限りなく50%に近づきます。しかし、ペイアウトが100%でない限り利益はでません。もしペイアウトが80%でしたら、おおよそ勝率56パーセントが損益分岐点になります。

・連敗すると損失が予想外に大きくなる

取引は、『上がる』か『下がる』かの二択なので、何も考えずに取引したとしても、5割の確率で利益が出るように思えます。

しかし、実際の取引では連敗することもあります。連敗が重なると損失も大きくなり、精神的につらくなります

・ギャンブル性が高い

取引内容がシンプルなので、気持ちが盛り上がりやすく『次こそは、勝ってやる!』と熱狂していきやすい傾向があります。

取引には、冷静さが必要です。

【PR】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin